管理人

爪水虫について

体重増加で爪水虫罹患のリスクが上昇

以前に太った人は爪水虫になりやすい?という記事を書きました。これは、私の義父がお腹が大きくて自分の爪の手入れができない様子から推測したのですが、実際に研究・調査によって、体重と爪水虫の関係が明らかになりました。 カトリック大学...
爪水虫の対策製品

エクシブ

「エクシブ」はロート製薬から発売されている爪まわりの水虫対策に特化した製品です。 Googleで「爪水虫」と検索すると上位にロート製薬のページが表示されていて、「エクシブ」はそのページで紹介されています。 まず、はじめに断ってお...
爪水虫について

太った人は爪水虫になりやすい?

体型と爪水虫の罹患には関係があるのでしょうか? もしかしたら、肥満によって生じる血液中の成分の差などによって、爪水虫になりやすい・なりにくいという違いが生まれるかもしれません。しかし、今のところデータがなく、関連性はわかっていません。...
爪水虫について

爪水虫のピークは6-8月

爪水虫の原因菌である「白癬菌」は気温と湿度が高い時に活発になります。このため、爪水虫のピークは夏であることが容易に想像できます。 これを裏付けるものとして、一つの参考になるのが、Googleのサービスのひとつである「Googleトレン...
爪水虫について

女性と爪水虫

爪水虫や水虫というと、男性(特に「おじさん」)がなるものだというイメージがあると思います。水虫のCMに登場するのは、ほぼ100%男性サラリーマンですよね。しかし実は女性も爪水虫に悩まされています。 以前に当サイトでご紹介してた「爪のト...
爪水虫の対策製品

爪水虫と水虫の完治セット

爪水虫がなかなか治らない、または治っても再発するという場合、爪水虫だけでなく皮膚が「水虫」に感染している可能性もあります。爪水虫をいくら治そうとしていても、皮膚が水虫に感染していると水虫菌が再び爪に入り込んで爪水虫になってしまいます。 こ...
爪水虫の対策製品

Dr.G’s クリアネイル

「Dr.G’s クリアネイル」はアメリカで人気の爪水虫専用塗り薬です。 爪水虫に国境はありません。日本人だけでなくアメリカ人にとっても悩みの種です。ある調査ではアメリカ人の60歳以上の高齢者は4人に1人が爪水虫を患わっているという結果...
爪水虫の対策製品

エフゲン

エフゲンとは 「エフゲン」は、水虫専用の治療薬です。足裏用の水虫薬で、爪水虫専用ではありませんが、いくつか処置を加えることで爪水虫に対しても効果をあげることができます。 「エフゲン」は、兵庫県尼崎市にある製薬会社「大源製薬」が製造・...
爪水虫の対策製品

ルコナック(ルリコナゾール)

ルコナックとは ルコナックは佐藤製薬が開発し、2016年に認可された爪白癬(爪水虫)専用の塗り薬です。2014年に認可された「クレナフィン」に続いて、国内2番目の爪水虫専用の外用薬(塗り薬)です。 ルコナックの一般名は「ルリコナゾー...
爪水虫の対策製品

クレナフィン(エフィナコナゾール)

クレナフィンとは クレナフィンは、科研製薬が開発し、2014年から使用が開始された、エフィナコナゾールを有効成分とする日本初の爪白癬(爪水虫)専用塗り薬です。 クレナフィンが使用される前は爪水虫の治療にあたっては、飲み薬のみが認めら...
タイトルとURLをコピーしました